スポンサードリンク

ドロップシッピングとは?

サラリーマンの副業として人気の高いものとして、ドロップシッピングというものがあります。
ドロップシッピングとは、商品をWEBサイトで販売するネットショップに近いビジネスです。
ネットショップと違うのは、商品をユーザーが購入した場合、
商品の発送等販売したWEBサイトの製作者ではなく、メーカーが行うという点です。
したがって、在庫を持つこともありません。

ドロップシッピングの長所

以下、ドロップシッピングの長所について見てみましょう。

・商品を仕入れる必要がないので、在庫を抱えるというリスクがない
・梱包、発送などの受注後の業務を行う必要がないので楽
・商品の価格を自分で設定することができる
・販売できる商品の品揃えが非常に多い
・問い合わせ、クレーム、返品対応などをサービスプロバイダーが行ってくれる
(自分で行わないといけない場合もあります)
・特定商取引法の表記はサービスプロバイダの記載でもよいことがあり、
その場合は個人情報を掲載する必要がない

などが、ドロップシッピングの長所であると言えます。

ドロップシッピングの短所

以下、ドロップシッピングの短所について見てみましょう。

・在庫を持つネットショップと比べ、仕入れを行わない ので利益率が低い
・顧客の個人情報を持つことができないため、リピーターの囲い込み等のマーケティングができない
・手元に商品がない状態で売るため、商品のことがよくわからない
・配送はベンダー、サービスプロバイダ任せなので、リードタイムの管理がしづらい
・大勢のドロップシッパーが最低価格を付け販売する事が多くなっており、事実上最低販売価格で販売せざるを得ない現象が起こる

などが、ドロップシッピングの短所であると言えます。 ドロップシッピングはネットショップと比べても始めやすい事業・副業ですが、
ある意味ではそれがネットショップと比べたときの短所にもなっていることが多いのです。



サラリーマン副業.NETトップへ戻る

アフィリエイトで副業

サラリーマンの副業一覧

スポンサードリンク