スポンサードリンク

ASPに登録しよう

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)とは、広告代理店のことです。
自分で制作したメディアに掲載する広告を、ASPの会員となりそこから選びます。
広告の種類はたくさんありますが、単価の高いもの・低いもの、実に様々です。
最初は稼げる稼げない関係なく自分の好きなジャンルでサイトを制作し、
そのサイトに合った広告を掲載するという形でも良いと思いますが、
慣れてきたら事前にASPにどのような広告があるのかを見て、
どういうジャンルのサイトを制作していけば収益が大きくなるのかということなども考えるようにしましょう。
ASPは、大きいところから小さいところまで合わせると数十社は存在しますが、
まずは広告の種類が多く、安心して取引をすることができる大手のASPの中から、
数社登録しておけば困ることはないでしょう。
以下、広告主・会員数も多く、最初から登録しておいたほうが良いASPを掲載しておきます。

A8.net (総合ASP最大手)

バリューコマース(総合ASP準大手)

Adsense(クリック保証型最大手)

マイクロアド(クリック保証型準大手)

楽天アフィリエイト(物販型最大手)

Amazonアソシエイト(物販型準大手)

※「A8.net」等にはありませんが、ASPによっては登録前にサイトの審査があるところも存在します。
ある程度サイトを作りこんでから審査にかけるようにしましょう。
ブログの場合は、日記のような内容でも構わないので、
10記事程度は投稿しておくと審査に通りやすくなるでしょう。



サラリーマン副業.NETトップへ戻る

アフィリエイトで副業

サラリーマンの副業一覧

スポンサードリンク